HOME » シャンプーを使わない「湯シャン」の素朴なギモンQ&A » どれくらい続けるべき?

どれくらい続けるべき?

湯シャンの効果を実感するためにかかる期間

湯シャンの効果を実感するには、数週間から数か月ほどかかります。なぜなら、今までシャンプーを使用していた場合、頭皮の皮脂の分泌量が、健康な頭皮よりも増加しているからです。

湯シャンを始めたばかりのうちは、シャンプーを使用していた時よりも、皮脂が溜まっている状態になります。この状態で継続しても、逆に不衛生・不健康であり、髪が傷んだり抜け毛になったり、最悪の場合、皮膚の炎症が起きてしまうこともあるのです。

湯シャンは、長い時間をかけて頭皮の体質や環境を変えていくものなので、どうしても我慢できなくなったときには、無理せず、軽めにシャンプーをしても大丈夫です。我慢よりも、正しい方法での継続が大切ですから。

焦らず根気よく続けることが大切

一気に湯シャンへ変更するのではなく、最初のうちは2日に1回、3日に1回シャンプーをするようにしたり、1回のシャンプー使用量を減らしていったりして、頭皮の環境を移行させていった方がいいでしょう。

湯シャンを始めたものの効果が出ず、頭皮のベタつき、それによる頭の痒み、においが気になることもありますが、体の内側から生じる変化を待ちながら、根気強く続けてください。

継続していくと、べたべたしていた皮脂が、お湯で簡単に取れる軽い皮脂になったり、毛穴の奥まで詰まった感じがする皮脂が、肌の表面のみに付着している感じの皮脂に変化していきます。その頃には、湯シャンもかなりやりやすくなっているはずです。

ただ、その間、頭皮や髪のニオイ、頭皮や髪のベタつきで周囲の人に不快感を与えていないかどうかが気になる人は、サポートグッズの利用も検討してみてください。

洗髪前には丁寧にブラッシングをして、髪の汚れやホコリをあらかじめ落としておくと効果的です。

また、洗髪に使うお湯を湯シャンタブレットに変えると、お湯をかけるだけで毛穴や毛根スポットが全開し、毛根周辺に付着している脂汚れやシリコン汚れが綺麗に取れます。

洗髪後は、ニオイのもととなる雑菌の繁殖を抑えるドライヤーも併用することをおすすめします。

湯シャンとは
効果
正しいやり方
湯シャンに向く人・向かない人
おすすめの
湯シャンサポートグッズ
check!
湯シャンをするうえで気を
つけたいポイント
男性編
女性編
有名人編
周囲の声編
ハゲに効くの?
クサくならない?
汚れは落ちるの?
フケは増えない?
ツヤはなくならない?
ベタつかない?
流行ってるのは日本だけ?
どれぐらい続けるべき?

体験レポート!
30日間の効果とは?

-- /all-->