HOME » 【注目】恐るべし…シャンプーがもたらす健康被害 » 真実その4 毛穴汚れの落とし穴

真実その4 毛穴汚れの落とし穴

加齢臭の原因とも言われる「ミネラル皮脂汚れ」

ミネラル皮脂汚れという、この聞き慣れない言葉をご存知でしょうか?

ミネラル皮脂汚れは、ただの汚れではありません。代表的なのは、ワイシャツの襟の汚れ。あの頑固で普通の洗剤では落とせない汚れを思い出してください。

私達は日々、食べ物から様々な栄養を摂取しています。その中にマグネシウム、カルシウム、鉄、亜鉛といったミネラルもあります。

これら栄養素は、必要な分は体に吸収されますが、不要なものは体外へ排出されており、その排出される器官の1つに髪の毛があるのです。

髪の毛に排出されたマグネシウムなどのミネラルは、プラスイオンに帯電していますので、髪の毛のマイナスイオンと固く結びつきます。そしてこのミネラルに皮脂が付着したものをミネラル皮脂汚れと呼ぶのです。

皮脂だけであればシャンプーで簡単に洗い落とせるのですが、ミネラル皮脂汚れをシャンプーで洗い落とすことは難しくなります。

放置され続けたミネラル皮脂汚れは、時間の経過とともに酸化し、腐ってイヤな臭いを発します。特に、加齢臭の原因ともなる「ノネナール」という臭いの成分は、皮脂の中の脂肪酸と過酸化脂質が結びつき、さらに酸化してしまうことから、より分泌量を増やしてしまうのです。

つまり、ミネラル皮脂汚れがあると、加齢臭発生につながるというわけです。

毎日、頭や体を清潔にしているにもかかわらず加齢臭が気になる人は、ミネラル皮脂汚れを疑ってもいいかもしれません。

頑固な汚れにはサポートグッズを活用しよう

シャワーやシャンプーでは簡単に落とせない汚れをどう落とすのか、疑問を感じる人もいるかもしれませんが、今ではサポートグッズもきちんとあるのでご安心ください。

使い方は簡単です。湯シャンタブレットを1錠、「スカルプディオシャワー」というシャワーヘッドに入れてからお湯を出すだけで、水道水が重炭酸泉水に変化します。

重炭酸泉水は重炭酸イオン・水素イオン・クエン酸の3つの力によって、ミネラル皮脂汚れをしっかりと洗い流してくれるのです。水道水に含まれるカルキも除去してくれるので、塩素の害を気にすることもありません。

この湯シャンタブレットを利用して、体臭が激減したという声がいくつもあります。頭皮から発する頑固な加齢臭などにお悩みの方は、試してみてはいかがでしょうか。

湯シャンとは
効果
正しいやり方
湯シャンに向く人・向かない人
おすすめの
湯シャンサポートグッズ
check!
湯シャンをするうえで気を
つけたいポイント
男性編
女性編
有名人編
周囲の声編
ハゲに効くの?
クサくならない?
汚れは落ちるの?
フケは増えない?
ツヤはなくならない?
ベタつかない?
流行ってるのは日本だけ?
どれぐらい続けるべき?

体験レポート!
30日間の効果とは?

-- /all-->